居間のライトをアイリスオーヤマの12畳用シーリングライト(CL12DL-4.0)へ交換

シェアする


会社の福利厚生用のポイントが余っていたので、カタログの中から、アイリスオーヤマの12畳用シーリングライトに交換しました。LEDのシーリングライトを購入するのはこれが初めてです。10年前に照明器具を揃えた段階ではLEDシーリングライトはまだ販売されていなかったと思います。蛍光灯のシーリングライトを使っていました。蛍光灯はこの10年の間に3回は取り替えたように記憶しています。


先日、この商品が自宅に届いたので今までのシーリングライトと交換しました。今までは丸型蛍光灯を3つ使ったタイプを利用していました。消費電力は100W近くだったのではないかと思います。

ところが新しいLEDシーリングライトは54Wに消費電力が減りました。およそ半分への節電ということになります。

またライト自体のサイズもずいぶん小さくなりました。直径で2/3程度になっていると思います。直径は45cmでした。器具の重さも相当に軽くなっています。


光色は電球色から昼光色までを段階的にリモコンで切り替えることができます。明るさも10段階で段階的に調整できました。部屋の雰囲気に合わせて温かみのあるオレンジ色からクールなブルーまでの切り替えです。


LEDライト自体は機器に括り付けられていますので交換はできません。寿命は約10年とされていますが、寿命がきたら器具ごと交換する形になります。

10分または30分のおやすみタイマーも付いていました。至れり尽くせりといった感じです。

たった10年の間に照明器具だけでもこんなに進化するというのは驚きです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク