ブロンコビリー東久留米店でチキンステーキのランチとサラダバー

シェアする

土曜日の午後3時ごろに東久留米にあるブロンコビリーに行きました。小金井街道沿いにあります。午後4時までであれば、お得なランチタイムメニューを注文できます。平日だけでなく、土日祝日も注文できるところが嬉しいです。

以前は東京ではあまりブロンコビリーは見かけなかったのですが、最近では何店舗かが出店しているようです。

すでにお昼時を過ぎていましたので、店内はとても空いていました。すぐにテーブル席に案内されました。テーブルの上には各種の調味料が並んでいます。ピンクソルトも置いてありました。

店内はカジュアルで明るい雰囲気ですが、少しアメリカの雰囲気も醸し出しています。

チキンステーキのランチを注文しました。サラダバー付きにしました。ライスは大、中、小から選択することができますりこの日は山ほどサラダを食べることにしていたので、ライスは小にしました。

そして、サラダバー用のお皿が運ばれてきたので、サラダを取ってきました。

ステーキガストのサラダバーと比較すると一手間かけたものが多いように思えます。ステーキガストではヤングコーン、キャベツの千切り、人参、オニオンなどが素材ごとにある感じですが、こちらはいくつかの種類を組み合わせて、そのままでも食べられるサラダとして提供されているものとありました。

ドレッシングも各種が揃っています。

スープが運ばれてきました。

こちらはチキンステーキにかけるソースです。

チキンステーキが運ばれてきました。店員さんがソースを上手にかけてくれました。

チキンステーキはソースの味が本当によくあっていて、美味しかったです。同じチキンステーキでもステーキガストよりもブロンコビリーの方が味は好きです。

こちらはライスの小です。本当に量が少なかったです。大かまど炊きご飯ということでしたが、あまり大きな特徴は感じません。時々家で食べる土鍋で炊いたご飯の方が美味しいような気もします。

デザートも各種があります。こちらはミルクゼリーです。結構、甘かったです。

こちらはコーヒーゼリーです。ブロンコビリー特製のホイップクリームをかけて食べます。

この特製ホイップクリームはフワッとしていて、普通のクリームとは全く違います。

フルーツもありました。

コーヒーゼリーは美味しかったのでお代わりをしました。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク