ネットで記事を公開することの怖さ

シェアする

建て売り住宅は手抜きされまくりで、後々で修繕費等が高く付くという記事を読みました。

建売の家は手抜きされまくって後々修理費が高くなる? - たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる
住宅会社のイベントに行ってきました。 いや〜、やっぱシロアリ対策や雨対策がしっかりしてるところで建てたいですね〜。 今回、この住宅会社の営業さんと話して学んだことを書いていきます。 うーん、僕にとってはなかやか厳しい話になりそうです。家って、ほんと高くて買えません(汗 建て売りの家購入はちょい危険?! 前置き)土地って...

住宅会社のイベントに行き、住宅会社の営業の人から聞いて書いた話です。当然、住宅会社の人は注文を受けて、それなりの価格でその人にあった家を建てたいわけなので、建て売り住宅の悪口をたくさん言うことになります。

その住宅会社の営業の人の言い分をそのまま記事にしています。これは非常に怖いことだと思いました。

建て売り、注文住宅に限らず、結局は施工主や工務店の信頼が大事で、建て売りはダメで注文住宅ならばOKなんていう安易な話ではないはず。素人では分からないところも多いので、心配ならば建築士の方など第三者の人に立ち会って貰い助言をいただくのも一つの方法だと思います。

社会にはいろいろな立場の人がいるわけで、単に一方の人の意見のみを参考に記事を公開することは怖いことだと感じた次第です。建て売りで家を購入した人の不安を煽るだけではなく、建て売りで信頼できる住宅を販売している業者の方を否定するような記事であるとも感じました。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク