ホンダ グレイスを購入する方向で検討中

シェアする

現在乗っているクルマが三年落ちの中古で購入し、その後、10年弱が経過しました。すでに累積走行距離も17万Kmに迫っていて、そろそろ買い替えを考えなければいけない時期になっていました。

以前は家族が全員乗ることを考えて、7人乗りのミニバンにしましたが、すでに独立した子どももいて、7人で乗ることはないので、普通の5人乗りの車の中から選ぶことにします。今回も中古車で選ぶことにしました。

やはり燃費は良い方が良いので、ハイブリッド車(できれば、ストロングハイブリッド)、タワー式の駐車場でも停められるように車高は155cm以下、初回登録三年程度、累積走行距離3万キロ未満、人気があまり出ていなく車両の相場が安いセダンという形で車種を絞り込んで行きました。

すると、ホンダのグレイスというクルマが候補に残りました。正直、販売状況は芳しくないクルマで街ではあまり見かけません。フィットと同じフレームを利用しているようですが、セダンということで見た目からはフィットと兄弟車ということは全く分かりません。

ブログや価格コムの評価などで評判や感想を確認すると、所有者や試乗した人の感想はかなり良いようです。

後ろのトランクルームの高さが高くなっているので、後方視界が悪いですが、バックモニターが付いているので大きな不便はないかと思います。トランクルームにはゴルフバッグも横向きに入れられるので、五ナンバーサイズですが必要最低限のの大きさは確保できています。

ホンダオートテラスの各店舗ではそれぞれ一台程度は展示されています。色は白と黒が多いようです。グレードは最も高いEXが多いです。近所には白が展示されていたので、まずその車両を見学してみました。

内装は高級車には全く及びませんがシンプルにまとめられていて好感が持てます。前席は助手席から運転席へのウォークスルーが少し大変そうです(駐車場の都合で助手席側から入らないといけない)がなんとかはなりそうでした。

ハンドルにはオーディオ等のコントロールスイッチが左側、クルーズコントロールのスイッチが右側に付いています。装備としては十分です。

また、EXというグレードでは後ろの席のために専用のエアコン吹き出し口があったり、スピーカーが各ドアごとにツイーターとミッドレンジスピーカーの2つがセットされていて合計で8つも付いています。

音質はスピーカーの数ではなく、1つ1つのスピーカーのグレードが大切ですが、コストダウンされることが多い中では頑張っているように思います。実際に視聴してみると、決して高音質ではありませんが、クリアーに音が聞こえました。低音が不足しているように思いましたが、イコライザーをいじればカバーできるかもしれません。

フルセグテレビも付いていますし、Bluetoothを使ったiPhoneなどとの接続も問題なさそうです。

ボディーの色が黒の車体を展示しているお店にも行ってみました。こちらは走行距離が1万キロに達しておらず、ドライブレコーダーか付いています。黒のグレースは外側の文字が金色になっているのが少し成金趣味的で嫌でしたが、やはり全体としては白色よりも落ち着いて見えるのが黒が良いです。

そこで、こちらの車両購入する方向で商談を始めることにしました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク