PSXがアップグレード(第二弾)

PS2

 DVDレコーダーとしてPSXを引き続き便利に使っています。プレイステーションのゲームを楽しむ機能も付いていますが、こちらはほとんど利用していなく、生粋のDVD・HDDレコーダーとして利用する機会がほとんどです。
ハードディスク搭載DVDレコーダー“PSX”

 PSXが3月末にいよいよ第二弾のアップデートです。アップデート項目は以下の通りです。

  DVD+RWの録画・再生
  (※追記はできません ※SLPモードコンテンツは除く)
  早見再生(1.3倍速)
   静止画機能の拡張
  ・CD-Rからの静止画・動画の再生・取り込み(JPEG、TIFF、GIF、MPEG1フォーマット)
  ・サイバーショット動画フォーマットの再生・取り込み(DCF規格)
  ・GIF形式の静止画に対応(クリップモーションのみ、サイバーショットのみ)
 その他
  ・2ヶ国語音声録画(HDD、DVD-RW(VRモード)への録画)
  ・CD-R上のMP3認識可能曲数が99曲/1フォルダに増加
  ・市販DVDソフトの早送り、早戻し30倍速
  ・番組表上での予約修正の対応
  ・ソフトウェアの修正
   静止画スライドショー再生時に途中で停止する点の修正

 この中で一番うれしいのは、1.3倍速再生です。きちんと発表されていませんが、音声付きでないと魅力半減ですので絶対に音声付きであってほしいです。月末が楽しみです。

 今回は第三弾のアップグレードの予告がありませんでした。もうこれでアップデートは終わりなのでしょうか? だとすれば残念ではありますが、ようやく普通のDVDレコーダーに追いついてきたような気がします。


【2012/09/30追記】
 PSXについては長年活躍してくれていましたが、何時の日か急に動かなくなってしまい、処分をしてしまいました。SONYの製品は壊れやすいと言いますが、このPSXについては相当の期間、動き続けてくれたので、丈夫な機械だったのではないかと思います。

 その後、同じソニーのRDR-HX65という機種を購入しました。こちらは、スゴ録という機能が搭載されていて、視聴したり録画したりした番組から、その人の好みを分析して、自分で予約をしなかった番組も自動的に録画をしてくれます。

 ☆SONY スゴ録 RDR-HX65到着&レビュー公開

 こちらの機械を購入したのは2006年ですが、すでに6年が経過した今現在でも問題無く稼働しています。こんなに長い間、ハードディスクが動いていること自体が奇跡のように感じます。

 また、プレイステーション3をその後購入したのですが、それと接続して利用することで、PS3をDVDレコーダーにしてしまうことが出来るTorneという商品が発売されました。

 最近、家族が予約する番組が増えてきて、重なってしまうことも多く、RDR-HX65だけでは足らなくなってきたので、このTorneをあわせて購入しました。

 ☆ソニーのTorne(トルネ)を買いました

 こちらは特に番組表が本当に見やすいことが特長です。PS3は非常に高機能なスペックを持っているので、動作が非常に速いことがストレスを感じさせることが無くて良いと思います。

 このTorne自体もファームウエアのアップデートが繰り返し行われているので、当初と比較するとさらに使いやすくなりました。

コメント