楽天市場春の決算売り尽くしセール

楽天市場アプリ

 楽天市場のトップページをぼんやりと見ていたら、「消費税・外税表示サヨウナラ」というリンクを見つけたのでクリックしてみると、決算売り尽くしセールのページに連れて行かれました。

 色々なジャンルの商品が50%以上割引と30%以上割引の2つに分類されて売られているようです。確かに安いものもありそうですが、私がぜひ欲しいと思うようなものは今回はありませんでした。

 楽天市場はときどき、とても安い物を売っていることがあるので目が離せません。

【2013/07/14追記】

 最近では楽天市場で大きなセールが開催される際には、テレビでのコマーシャルの他、電車の中吊り広告でも大々的に宣伝が行われることも多くなってきました。

 また、単に安売りの商品を並べるだけではなく、10種類のお店でそれぞれ1000円以上の買い物をすると、ポイントが10倍になるとか、楽天の色々なサービスに新たに加入すると、さらにポイントが10倍になるなどのキャンペーンを合わせて実施することが多くなりました。

 一方で、amazonでは書籍やCD、DVD以外に家電やファッションなど色々な商品を取り扱うようになり、今では百貨店のようにもなっています。さらに、一部の商品は非常に値段が安かったりもするので、楽天市場にとっては大きな競合になりました。

 今後の通販業界がどのように進化するのか、気になるところです。

【2018/12/31追記】

日本国内での売上高で楽天市場よりもAmazonの方が大きくなったという報道もありましたが、楽天市場はまだまだ日本の市場で存在感を示しています。

ただ、やはり売り上げを確保することは難しいようで、以前よりも買いまわりでポイント最大10倍キャンペーンのようなイベントが頻繁に開催されるようになりました。

楽天自体は銀行、クレジットカード、証券、電話等、多岐にわたって事業を展開していますが、屋台骨のショッピングモールの事業がこれからどうなるのか気になるところです。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント