プロジェクトマネージメントプロフェッショナル【PMP】

PMP

 プロジェクトマネージメントプロフェッショナル、通称PMPという資格をご存じでしょうか。最近では日本でもメジャーになってきたようですが、プロジェクトマネージャーを認定する資格です。

 クオリティ、コスト、タイム(進捗)といった一般的なマネージメント領域を中心として、その周辺の知識を必要とします。


 私の会社でもこの資格を取得することが推奨されていることもあって、昨年の夏にこの資格を取りました。その受験勉強をするときに一番役に立ったのが、下記のPMP教科書です。

PMP教科書 Project Management Professional 第5版 (EXAMPRESS)
キム・ヘルドマン
翔泳社
売り上げランキング: 149,573

 この教科書の良いところは、PMPの受験に必要な基礎知識が要領よく教科書にまとめられてるほか、付属のCD-ROMで本番の試験と似たような雰囲気で試験を受けることができる点です。

 本番の試験では英語で出題されて、必要に応じて日本語訳を表示させて答えを選択するという形式になっているのですが、中にはヒドイ和訳があります。たとえば、WBSの最下位レベルをワークパッケージと呼ぶのですが、日本語ではこの訳が、「作業一括」と訳されていました。これでは判る問題もわからなくなってしまいます。この本に付属のCD-ROMで十分に慣らしておけば本番で驚く機会も減ると思います。

 まずは、PMP試験を受けようとされている方は、この本を購入してみてはいかがでしょうか。

コメント

  1. 矢作昌平 より:

    はじめまして。私矢作昌平と申します。
    今後コンサルティング業を本格的にやりたいと思いPMPについて興味をもっているのですが、
    他にも習得すべき資格はありますか?
    もし宜しければ教えてください。

  2. 管理人 より:

    PMPの資格を取得するためには、プロジェクトマネージメント経験など所定の要件があります。詳しくは下記のサイトでご確認ください。
    http://www.pmi-tokyo.org/02/000200.html