小田和正の自己ベスト

映画・音楽

自己ベスト
元オフコースの小田和正さんが選んだ自己ベストアルバムです。ソロ活動を始めたのは1986年からになります。ソロシングル「1985」、そしてソロアルバム「K.Oda」を発売しました。

オフコース時代から小田和正さんの歌はよく聴いてきましたが、今でも本当に透き通るような声で驚きます。1991年には月曜日夜9自のドラマ「東京ラブストーリー」の主題歌として採用された「ラブストーリーは突然に」が大ヒットしました。

最近もニュース番組のテーマソングやドラマの主題歌で使われていましたね。

一曲目のキラキラは「恋のチカラ」というドラマの主題歌です。堤真一さんが新しく立ち上げた会社で深津絵里さんが間違って引き抜かれたことで始まるストーリーで、とても良い活躍をする姿がコメディタッチの中で描かれています。こちらでドラマを紹介しています。

ドラマ「恋のチカラ」が面白い
最近、ドラマ「恋ノチカラ」が再放送されています。私はこの再放送で「恋のチカラ」をはじめて見ました。このドラマ、とってもテンポが良くて見ていてスカッとするドラマですね。 テーマ曲は小田和正の「キラキラ」。年末には小田和正のクリスマスの約...

こちらが、自己ベストの曲目リストになります。

1.キラキラ
2.秋の気配
3.愛を止めないで
4.さよなら
5.Yes-No
6.言葉にできない
7.緑の日々
8.Oh! Yeah!
9.ラブ・ストーリーは突然に
10.my home town
11.風の坂道
12.伝えたいことがあるんだ
13.緑の街
14.風のように
15.woh woh

その後、自己ベスト2も発売されています。

コメント