CATVのデジタル化は6月中旬?

catv

 4月11日に加入しているCATV会社にデジタル契約の申し込みをしていたのですが、このゴールデンウイーク前になってやっと電話がかかってきて、非常に混み合っているので、工事は6月中旬になりますとのことでした。

 申し込みをしてから半月以上も電話をしてこないで、かつ工事はデジタルサービスの開始よりも半月程度遅れるってどういうこと!とも思いましたが、この過渡的な工事ブームのために一時的に作業をする人の数を増やすわけにもいかないのだろうと自分を勝手に納得させました。

 単にHTをSTBに交換すれば良いだけのような気もするのですが、他に何か必要な工事はあるのでしょうか。自分で出来る程度の工事であればやってしまうのですが・・・。

 ★CATVのデジタル契約に申し込みました


【2012/10/08追記】

 その後、無事にCATVのデジタル化工事も終わり、現在はデジタル波対応のSTBを使ってテレビを視聴しています。また、こちらのCATVが便利なのは、STB無しでもアンテナケーブルをつなげさえすれば、パススルーで地上波放送局の番組を見ることが出来る点です。

 また、当面はデジアナ変換もしてくれているので、もう本来は使えないはずのアナログテレビでもテレビ放送を見ることが出来ます。

 やはりアナログ放送の頃と比較すると、画質が非常に綺麗になりました。まったく別次元の綺麗さです。

 さらなる高画質化に向けた研究も進められているようですが、当面は今のままで良いように思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました