沖縄は缶詰の売り上げ日本一

テレビを見ていてはじめて知ったのですが、沖縄県は缶詰の売り上げが日本一だそうです。沖縄というと健康志向で缶詰はあまり食べないような感じがしていたので意外でした。

なかでも定番が、SPAMという缶詰だそうです。豚肉をベースに食塩、砂糖だけで味付けしたポークランチョンミートです。使い道としては、ポーク卵、サンドイッチ、みそ汁の具、野菜チャンプルー、スパムおにぎりなど色々な料理に使われているようです。

【2013/07/20追記】

調べてみると、沖縄における缶詰の消費に関する特集は随所のページにありました。

日本一の消費を誇るポーク缶とツナ缶 [沖縄の観光・旅行] All About

やはり、ポーク缶、ランチョンミート、コンビーフハッシュなどのお肉系の缶詰が食材として活用されているようです。しかも、缶詰の値段が他県と比較してとても安いことが特長だと書かれています。

【2022年1月18日追記】

最近はSPAMの缶詰も東京のスーパーマーケットでよく見かけるようになってきました。また、沖縄の物産展なども各地で実施されるようになり、以前であれば沖縄に行かなければ味わえなかったような郷土の味が東京でも食べられるようになってきています。

昨今は新型コロナウイルスの影響で、なかなか沖縄に行くことができません。このように手軽に沖縄の文化に触れることができるようになったのは良いことだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました