日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」は京王井の頭線特集

吉祥寺駅

毎週土曜日の朝は、日本テレビ系で放送している「ぶらり途中下車の旅」を楽しみに見ています。前回は、吉祥寺から渋谷まで走っている京王電鉄の井の頭線でした。

私もよく利用する電車で、沿線の風景などもよく判るので、なんとなく親近感があります。昔は「京王帝都電鉄」という名前だったと思ったのですが、1998年に現在の社名に変更されていたのですね。

たしか、一番最初は今の京王線のルートが「京王電気軌道」が運行していて、井の頭線を運行しているのが「帝都電鉄」、そしてこの二つが合併して京王帝都電鉄という名前になったと記憶しています。

やはり、帝都いう名前が古めかしく見えるので取りたかったのでしょうか。最近では営団地下鉄(帝都高速度交通営団)も東京メトロに社名を変更したので「帝都」という言葉はほとんど目に触れなくなりました。

そして今回のぶらり途中下車の旅はその東京メトロの比較的新しい路線である南北線の特集でした。

関東近辺にはそんなに路線がいっぱいあるわけでもないのに、毎週手を変え品を買えいろいろなネタを発掘してくるスタッフの皆さんは「すごい」と思います。

番組ホームページ→ぶらり途中下車の旅

コメント

タイトルとURLをコピーしました