三鷹 丸池公園

 三鷹にある丸池公園に行ってきました。この丸池は宅地開発がされているときに、いったん、埋め立ててしまったらしいのですが、また緑と水を取り戻すために公園として復元されたのだそうです。

 調べてみると、昭和46年に埋め立てられてしまったのだそうです。確かにこの頃は三鷹市も急速に宅地化が進んだ時期です。丸池公園の周辺は駅からかなり離れてはいますが、現在は丸池のすぐ近くまで住宅が建っています。

 しかし、その後、東京都と三鷹市が平成6年に復活計画をスタートしました。現在は約2haにもおよぶ丸池の里として整備されており、小高い丘や原っぱ公園、見晴らし公園、雑木林公園と揃っています。

 池の手前は子供が水で遊べるようになっています。3歳の子供を連れて行ったのですが、楽しそうに遊んでいました。

 周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント