クレジットカードを使うと楽天スーパーポイントが貯まる!

キャンドル

 楽天と三井住友visaグループが提携して、>楽天市場でこのカードを使って買い物をすると、利用額の2%、そしてそのほかのVISA加盟店で使用すると、利用額の1%が楽天スーパーポイントとして溜まるそうです。

 色々なクレジットカードがありますが、最後にポイントを引き替えるときに、指定された商品か、ギフトカードにしか引き替えられないことも多々あります。そんななか、この楽天と住友VISAのジョイントカードはなかなかの還元率であるとともに溜まった楽天スーパーポイントを使いやすいと面で優れていると思ったのですがいかがなものでしょうか。

楽天と三井住友VISA、楽天スーパーポイントが貯まる提携カードを発行


(2006/12/31追記)

 その後、楽天カードに加入しました。やはり、この楽天カードは良いです。この記事を書いた当時は三井住友VISA系列のカードでしたが今は自前の楽天KCカードになりました。

 やはり、VISA系列のお店で使用することができます。普通のクレジットカードだと、ポイントシステムは同様にあるのですが、ポイントが貯まっても交換できる商品の種類が少なかったりして今ひとつのことが多いのですが、この楽天カードであれば楽天スーパーポイントが毎月支払われるので、楽天市場で自由に商品を選んで購入することができます。今では楽天カードが私のメインカードになってしまいました。お勧めのカードです。

改訂版 楽天公認 楽天アフィリエイト & 楽天広場 徹底ガイド
インプレスジャパン
楽天アフィリエイトで稼ぐ会(著)楽天株式会社(監修)藍玉(監修)
発売日:2006-07-26
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:12403
おすすめ度:5.0
おすすめ度5 楽天ブログを始める前に買う本

【2013/10/14追記】

 その後も楽天カードをやはりメインのカードとして使い続けています。同世代の人の中には、アメックスのゴールドカードを持つ人などもいますので、お店で楽天カードを出すのは少々恥ずかしいところもありますが、楽天スーパーポイントが還元されるのは、やはり使うときのことを考えると便利です。ガソリンを入れるときとETCカードを使うときにだけ例外的にENEOSカードを使っていますが、それ以外については楽天カードを使っています。

コメント