CATVの地上デジタル放送対応工事完了

catv

今日はCATV会社の人が来て、今まで使っていたホームターミナルをSTBという機械に交換してくれる日です。会社に行っている間に交換工事が行われるので、作業する人が作業を行いやすいようにセッティングをやりなおしておきました。

パイオニア BD-V270

会社から帰ってみると無事に交換作業は終わっていて、新しいSTBが設置されていました。パイオニア製のBD-V270という機種です。テレビ本体の操作もできてしまう、かなり大きなリモコンが印象的ですが、本体の方は特に大きな特徴は無さそうです。

さっそくいじってみると、本当に色々な機能が盛り込まれていて驚きました。地上デジタル、CS放送、BSデジタル等の放送を見られる他、EPGやデータ放送にも対応しています。スカパー!のCSデジタル放送チューナーを更に進化させたような雰囲気です。

つれづれ雑記録: 地上デジタル

【2013/10/14追記】

パススルー対応

契約しているCATV会社は地上デジタルの放送はパススルーに対応しているため、STBが無くてもテレビやDVDレコーダーなどをアンテナ線に接続すればテレビを見ることができます。テレビの電源を入れて、STBの電源も入れて、そしてSTBのチャンネルをセットするという操作は煩わしいので、パススルーに対応してくれているのは大変に助かりました。残念なのはBS放送についてはパススルーに対応していないので、STBが無いことには見ることができない点です。良い方法が無さそうなので、STBを接続してあるテレビでのみ見るようにしています。

【2021年9月9日追記】

フレッツテレビに乗り換え

CATVからNTT東日本が提供しているフレッツテレビに乗り換えました。こちらで紹介しています。

フレッツテレビに加入しました
現在、jCOMのケーブルテレビを利用してテレビを視聴しています。ケーブルテレビ会社は統合を繰り返していて既に三社目になっているのですが、料金体系は初代のケーブルテレビ会社にしかなかったデジタルミニコースという月額2980円の支払いに...

必要なコストが大きく軽減できました。光回線にフレッツ光を使っている場合には、追加で月額825円で利用することができるサービスです。

公式サイトはこちらです。

フレッツ・テレビ | 映像サービス | フレッツ光公式 | NTT東日本 | 光回線のインターネット接続ならFLET'S光
フレッツ・テレビのサービス・料金案内です。光ケーブルをアンテナがわりに、デジタル放送や専門チャンネルが楽しめます。FLET'S光で、光インターネットをはじめよう!光回線、Wi-Fi(無線LAN)、IP電話など【フレッツ光公式 | NTT東日本】

コメント

タイトルとURLをコピーしました