米ゲートウェイ社、日本市場へ

青空

アメリカのゲートウェイ社はAT互換機が日本へ輸入されはじめた頃から馴染みの深いメーカーだったのですが、残念ながら突然、日本市場から撤退してしまいました。

この撤退は本当に突然のもので、外国資本の企業の経営方法の日本との違いを痛感したものです。しかし、今回は当時とはちょっと違っていて、ゲートウェイが買収したイーマシーンズのパソコンを上新電機を通じて発売を開始するそうです。

すでにイーマシーンズのパソコンはツクモや石丸電気を通じて購入することができたのですが、更に選択肢が増える形になります。以前のように急に撤退ということにならなければよいのですが・・・。

【2013/07/17追記】

その後、9年が経過しますがGateway社が日本でどうなったのかを再度確認してみました。あまり市場では名前を聞く機会が無かったのですが、きちんと公式サイトがありました。

☆Home Gateway

【2022年2月21日:サイトがAcerに飛ばされていたのでリンクを削除しました】

日本での活動は続けているようです。

公式サイトで取り扱い店舗を見てみると、ジョーシン電気とケーズデンキがあげられていました。この記事を書いたときから、ジョーシン電気との関係は続いているようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました