証明写真

寺家ふるさと村と橋

 近所のスポーツクラブに通おうと思っているのですが、入会時に証明写真が必要です。証明写真は作るのに600円程度を取られてしまいますが、たかがスポーツクラブの会員証に貼る程度の用途にそんなお金を払うのも面倒なので、デジカメで撮った写真から証明写真を作成することにしました。

 ネット上で良いソフトがないかいろいろ探してみたところ、下記のソフトがとっても使いやすかったので、これを使うことに決定しました。

窓の杜 – 【今日のお気に入り】デジカメ写真で証明写真を作成「Photography Studio β」

 デジカメ写真をもとに証明写真を安価に印刷したいときの支援ソフト。読み込んだ1枚の画像を範囲指定でトリミングすると、履歴書用や運転免許用などのサイズに拡大・縮小したうえで、L版やハガキなどのプリントサイズに収まるように画像を複数並べた1枚のJPEG画像を作成できる。

 高解像度でデジカメの写真を撮ったところ、「メモリサイズエラー」が出たので解像度を落としてデジカメで撮影をしなおして、問題は無くなりました。所詮、証明写真は小さいので、そんなに解像度を上げなくても問題なくきれいに印刷ができます。VGAサイズでも十分のようです。

 いざ印刷しようとすると、しばらくプリンタを使用していなかったため、かすれてしまいました。EPSON以外のメーカーでは、インクを交換する時にインクを噴射する部分も交換されてしまうものもありますが、EPSONのプリンタはインクを噴射するノズルが固定で付いています。

 よく、このインクを噴射する部分が詰まってしまって、下手をするとプリンタを修理に出さなくならなければあるということなので、ちょっと緊張しながら、何回かヘッドクリーニングを繰り返したところ、だんだんと治ってきました。

 パターン印刷という機能がついていて、この線がかすれていたら再度ヘッドクリーニングをやり直すという作業を10回くらい繰り返して完全に復活してくれました。良かったです。

 フォトカード用の専用用紙があったので、これに印刷をおこないました。今日、入会手続きをおこなおうと思います。

 証明写真を印刷することもできるラベル作成ソフトがあるようですね。2000円程度買えるようなので、こちらも気になります。

コメント