FAXの受信テスト

fax

 先日、CANONのFAXを購入しました。子機が2台付属していて、値段が比較的安かったためです。

 しかし、私の家はIP電話を使っています。もちろんまだ、NTT東日本との回線契約は残しているのですが、回線が来ているところは2階で、FAXを設置したい場所は1階であるため、工事をしないで使うためには、IP電話の方にFAXの機械を接続せざるを得ません。

 しかし、FAXをIP電話で使うのは保証が行われていないらしく、心配が残りますが、まぁ買えば何とかなるだろうという安易な考えで購入しました。

 先日、商品が届いて、電話がかけることも受けることも問題なくできることは確認できたのですが、FAXの機能がうまく使えるか否かを確かめられる手段がありません。

 そこで、インターネット経由で情報を送り、FAXに転送してくれるサービスを利用して確かめることにしました。どこのサービスを利用しようか確認していたところ、@niftyでもサービス実施しているのを見つけたため、このサービスを利用することにしました。自分がそもそもインターネット接続サービスで@niftyで契約しているため、新たな契約を結ばなくても利用することができたためです。送信にはテキスト文書であれば1枚あたり42円がかかります。

 WEBフォームから所定の情報を書き込んで送信をしてみると、3分くらいたってから、自宅宛に電話がかかってきました。家族には電話に出るなと言ってあったので、そのままFAXの機械はFAX受信モードになってくれました。そして、WEBフォームから送信した情報とまったく同じ情報が紙に印字されて出てきました。うまく出来ていると思います。

 私の場合は、Bフレッツを使用しているため、IP電話としても送受信帯域を広くとることが出来て、FAXの受信で問題が発生しなかったのだと思います。インターネット上で情報を見ていると、うまくいかなかったという情報も数多く見かけるので、やはりIP電話の環境でFAXを使用するのは十分に注意した方が良いと思います。

@nifty:FAX出力サービス
メールアドレスを持っていない人にも、画像やテキストを送ることができます!
FAXさえあれば、プリンター代わりに画像やテキストを印刷できます。
一度に100件まで、同時に送ることができます!
FAXに出力したイメージはこちらでご覧いただけます。
→FAX出力イメージを見る (新しいウィンドウで開かれます)
@nifty会員でない方は、月額基本料無料の@nifty IDを登録することでご利用いただけます。 (詳しい説明はこちらです)
※WebメールやメールソフトからのFAX出力は@nifty会員の方のみご利用いただけます。
@niftyID登録ユーザーの方は「FAX送信ページ」より、ご利用ください。

【2013/08/07追記】

 前代のFAXは壊れてしまったために、現在はブラザーのFAX複合機を使っています。2万円程度の値段で子機も付いていて、しかもプリンタとしての性能も優秀でした。

コメント