「Windows Media Player 10」正式リリース

コンピューター

windows media

 マイクロソフトでWINDOWS製品に標準的に添付されているWINDOWS MEDIA PLAYERがバージョン10に正式バージョンアップしたようです。

 いろいろなオンラインストアから楽曲やビデオを探し出せる機能が付いたというのが一番の売りのようですが、日本ではあまり音楽などのダウンロード販売はそんなにブームになっていないですよね。

 WEBで1曲100円以上で売られている電子ファイルを購入するというのは、何となく高い感じがします。レコード屋でシングル盤が100円で売られていれば非常に安いと思うはずなのですが・・・。やはり、形として見えないせいでしょうか。

 いま巷では、iPod-miniが爆発的に売れたりしているので、だんだん米国などと同様に、WEBで音楽を買うという文化が定着しても良い土壌は整ってきました。だんだん、WEBから購入というパターンに変わっていくのかもしれません。

ITmedia ライフスタイル:「Windows Media Player 10」正式リリース
メディア再生ソフト新版「Windows Media Player 10」がリリースされた。OSはWindows XPに対応。この日リリースされたのは英語版とフランス語版のみで、ほかの言語ではこの秋にリリース予定。

コメント