楽天アフィリエイトがおかしい(その2)

インターネット

田舎の村と里山

 今日も楽天アフィリエイトの挙動は変ですね。管理画面で見ると徐々にクリック数は伸びてきているように見えますが、詳細画面で見ると、今日(11/3)、クリック数が増えているのにも係わらず、全てが11月1日にカウントアップされています。

 もちろん、11月2日と3日はクリック数も売り上げもゼロのままになってしまっています。やはり楽天側のシステム上の問題が露呈しているような気がします。


 一時期、落ち込んでいた売り上げが、最近、盛り返してきていたので、とても残念です。

 逆に今後興味があるのが、楽天市場側の対応です。楽天アフィリエイトの規約によると「当社は、本サービスの運用にその時点での技術水準を前提に最善の努力を致しますが、障害が生じないことを保証するものではありません。通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、 経由アクセス識別に関する障害、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他本サービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします」という条文があります。

 この条文に付き合わせて考えれば、もしも、今回のトラブルでアフィリエイトのポイント数加算に必要なデータが無くなってしまっていても、楽天側は一切の責任を負わなくて済むということになります。しかし、この規定をただちに当てはめて対応すれば、信頼の低下につながるわけで、何らかの誠意を持った対応をしてくれるのではないかと、淡い期待をいだいてます。

 この先どうなるか、暫くのところは経過を見る必要があるかなと思っています。

Related posts

コメント