CATVへの加入申し込み

日記・ショッピング

catv

 先日、アンテナ取り付け業者の人に来て貰ったら、うまく受信できないですよという話しを聞いたことを受けて、近所のCATV会社に加入の申し込みを行いました。どうも、今は混んでいる時期らしいのですが、CATV会社のほうが頑張って工事の合間をうまく調整してくれて、明日(8月1日)に工事ができることになりました。こんなに早く工事をしてもらえるということで、CATV会社には感謝です。

 CATV会社の本社が本当に目と鼻の先なので、申し込みを行うと同時に現地の状況を確認にきてくれて、前の道までケーブルは来ているので、簡単な工事で済むことになったようです。

 開発業者からは、CATVでもアンテナでも使えるブースター装置が浴室上の空間に入れてあるから、それを業者に伝えれば、特に問題なく工事ができるはずだと説明を受けていたのですが、CATV会社の人からは、浴室の上にはブースターではなく配電盤しかないので、ブースター設置料金は別途必要になるという説明でした。

 開発業者との見解が違うので、もう一度、開発業者に状況を確認しようと思っています。


 実は今まではスカパー!のベーシックパック12というものに加入していました。これはベーシックチャンネルのなから自由に12チャンネルを選んで契約できるというシステムで、月額も2000円未満のお得なプランだったのですが、途中でスカパー!がシステムを変更したために、新規契約ができなくなっています。CATVに加入すると、スカパー!で契約していたチャンネルのほとんどが見られるようになるので、二重に料金を払うのもばからしいため、スカパー!は解約することにしました。

 ベランダにアンテナを立てる必要も無くなり、一挙両得といえばそんな感じです。CATVのほうはBSデジタルからMTV、スペースシャワーTV、キッズチャンネル、地上波(VHF、UHF)、天気予報、CNN等々、多彩なチャンネルが提供されています。しかし、地上波以外の放送を見るためにはアダプタ装置が必要で、標準では1つしかこれが付いてきません。1カ所増設するたびに1500円の月額使用量が必要になるということですので、まずは標準の1カ所のプランから始めて、自分の部屋のテレビにアダプタを接続し家族で使用しようと思います。

 インターネット接続回線については、CATV会社のほうでケーブルテレビインターネットやFTTH、ADSL等の多彩なメニューを準備しているのですが、とりあえず、NTT東日本のフレッツADSLモアのままで移転手続きが終わって、現在、順調に使えているので、CATV会社のインターネット接続サービスは使用せずにこのままで行こうと思います。フレッツADSLモアのほうは、移転前よりも移転後の方が何となくスピードが落ちたような気もするのですが、細かいチューニングが出来ていないので、もっと速度を上げられると思います。これについては、きちんとチューニングをしたあとに比較を行いたいと思います。

Related posts

コメント