大改造!! 劇的ビフォーアフター

マイホーム・不動産

リフォーム

 今日は福岡にある営業を終えたパン屋さんのリフォームに関する特集でした。

 劇的ビフォーアフターも番組が始まったときは、「この家はヒドイ、本当に匠の手にかかったらまともな家になるのだろうか?」というところが多かったように思うのですが、最近はそんなにヒドイ家は無くなってきたような気がします。

 今回も裏にある庭が見えないとか、部屋から部屋へ移動するのに段差がある、過去に行ったリフォームの影響でサッシを開けた外にまたサッシがあるといった不都合なところがあるものの、そんなにヒドイという感じはしません。そろそろ、ネタ切れなのでしょうか?

 一方、匠の技は「素晴らしい」と驚くようなアイディアが毎回多数披露されます。自分の家をリフォームするときもこんな素晴らしい建築家の人に巡り会えれば良いのですが、どうもまわりでリフォームを終えた人の話しを聞くと良い話しがあまりありません。

近所のリフォームセンターでは限界があるのかもしれません。やはり匠がいる建築事務所に直接頼まないといけないのでしょうか。

Related posts

コメント