PSXが買い得になってきました

スマホ・タブレット・AV

ビックカメラ

 私は昨年末に8万円近くのお金を出して160GBのハードディスクを装備したPSXを購入したのですが、まだ半年近くしか経っていないにも係わらず、その半分近い値段で購入できるようになってきました。ジワリジワリと安くなってきたというよりは、この土日で急激に1万円くらい安くなったのと、安値で売る店が複数あることから、一斉の在庫処分のモードに入ったものと思われます。

 一旦、商品が売り切れると、また商品が追加されるというのが、昨日今日は続けられていましたが、まだどの程度の在庫があるのかは判りません。こういう時期は待てばまだ安くなるのか、それとも在庫が無くなってしまうのか、見極めめるのが難しいです。

 しかし、プレイステーション2のゲーム機能と160GBのハードディスクが付いていること、EPGやゴーストリダクション機能付きのチューナーが付いていること、アナログBSチューナーが付いていることを考えれば十分に購入の検討に値する機種だと思います。

 唯一、考慮しなければいけないのは、コピーワンス機能の録画には向いていないことです。ハードディスクには録画ができるものの、DVDへムーブができません。また、放送を直接、DVDに録画することもできないので、コピーワンス放送はハードディスクに録画して、見終わったら消すという運用しか出来ないところが大きな欠点となります。

 以前はときどきハングアップしてしまうこともありましたが、新しいファームウエアに更新して、最近ではハングアップすることは無くなり安定しました。何回かのファームウエアアップグレードを通して、まずまずの製品には仕上がっていると思います。

コメント