今日は寒くて家の中で映画三昧(ジブリ)

映画・音楽

となりのトトロ-ジブリ

 今日は東京地方は雪。とても寒くて、外に出る気になれません。ちょうど、近くのTSUTAYAでDVD旧作、貸し出し100円セールをやっていたので、たんまりと借りてきました。今回は、子どもとジブリの作品を制覇するために、ジブリ系の作品がメインです。

 ・風の谷のナウシカ
 ・耳をすませば
 ・紅の豚
 ・平成狸合戦ぽんぽこ

 この中では、平成狸合戦ぽんぽこが異色の作品という印象でした。あんまり良い前評判を聞いていなかったので、あまり期待しないで見たのですが、多摩ニュータウンの開発にまつわる狸の物語ということで、時代背景をよく描写したメッセージ性の強い作品という感想を持ちました。子どもたちも喜んで見ていたようです。

 DVDは本当に便利です。いっぱい借りてきても、見終わったあとに、いちいち巻き戻す必要も無く、またテープが絡んでしまうような心配も無く手軽に取り扱うことができます。また、映画を一日見ているような日があっても良いかなと思いました。

【2013/08/12追記】

 最新作の「風立ちぬ」を映画館で見ました。こちらにレポートを掲載しました。

 ☆映画「風立ちぬ」を見ました | 臨機応変?

 今までの宮崎駿監督の作品はどちらかと言えば、子どもも楽しむことができる作品でしたが、今回の風立ちぬは大人向けの作品です。大正から昭和初期にかけての日本を描いています。

Related posts

コメント