リシアネットの代用品

aqua

 水槽の中に二酸化炭素を安価に添加できるように酒屋さんからの入手ルートを開拓してミドボンを導入しました。
また、近所のコジマ電気でパルックdayが安く売っているのを見つけて光量も確保できました。リシアの生育環境としては申し分ない状態になってきたと思います。

 しかし、リシアはADAさんのネイチャーアクアリウムで紹介されているように強制的に水中に沈めたいところです。


 リシアを強制的に水中に沈めるには、石などに釣り糸などを使って巻き付けて沈める方法もありますが、やはりこれは面倒くさいので、リシアネットの中に入れて水中に沈めると便利です。

 しかし、このリシアを水中に沈めるための「リシアネット」が意外と高いのには驚きました。

 そこでリシアネットの代用品になるものを100円ショップで探してました。

 100円ショップにはリシアネットの代用品にできるような網目のネットが色々置いてあるのですが、材質を注意してみると「鉄製」だったりして、水槽の中に入れるには気を付けた方が良いものもあります。

 鉄製のものは水中ではすぐに錆びてしまいますので使い物になりません。やはりステンレス製にこだわった方が良いでしょう。

 そんな中で、あまり大手のチェーン店ではない100円ショップで具合の良いネットを見つけることができました。

 こちらのページで写真付きでレポートを載せましたのでご紹介します。

  ☆リシアネット

コメント