みなとみらい線を使って横浜まで行きました

日記・ショッピング

みなとみらい線

 みなとみらい線ができたことを受けて、久しぶりに横浜へ行って来ました。渋谷から東横線の特急に乗って終点の横浜中華街駅まで行きました。

 電車そのものはそんなに混んでいないものの、横浜中華街駅は大混雑で、出口規制までしていると言います。特急電車は本来は止まらない、手前の日本大通り駅や馬車道駅にも臨時停車し、車掌さんの案内は、手前の駅で降りることを薦めていました。やはり、「みなとみらい線」が出来たことを受けて横浜に行ってみようという人が多いのでしょう。

 しかし、やっぱり終点駅で降りてみたいので、そのまま終点の横浜中華街駅まで行ってしまいました。たまたまおりた場所が上りのエスカレータの前だったので、混雑に巻き込まれずに割合とスムーズに出口まで出ることができました。


 子供と一緒に中華街で昼ご飯を食べたあとに、山下公園や元町通り、そして山手、港の見える丘公園あたりを散策しました。そのあとは、横浜中華街駅へ戻り、馬車道駅までみなとみらい線に乗って、赤レンガ倉庫、クイーンズタワーのあたりを見ました。

 クイーンズタワーの前では、いくつかの大道芸が繰り広げられていましたが、一番印象的だったのは、「人間ジュークボックス」です。200円を入れると中から人が出てきて、リクエストした曲をトランペットで演奏してくれるという仕組みで、となりのトトロなんかを演奏してくれていました。今、WEBで検索してみたのですが、かなりたくさん紹介されているので、有名な大道芸だったようです。

 横浜は以前から異国情緒あふれる、素敵な町でしたが、唯一、山下公園周辺に行くのは、関内や桜木町の駅からだと相当遠いのが最も問題でした。仕方がないので、バスを使って行っていましたが、今度は渋谷駅からバス一本でいくことが出来てしまいます。みなとみらい線が出来てくれたおかげで、随分、行きやすくなりました。世の中、便利になるものだと驚くばかりです。

Related posts

コメント