【閉鎖】三鷹の神明湯と牟礼の里公園

銭湯

三鷹市に良い銭湯があるというのを聞きつけて、今日、長男を連れて行ってみました。

場所は三鷹台団地というところの近くです。バスで行く際には、三鷹駅から久我山行きのバス、または吉祥寺駅から北野行きのバスで三鷹台団地下車となります。また、京王井の頭線の三鷹台駅からだと徒歩10分程度です。


三鷹台団地のバス停は人見街道沿いにあります。そのまま東に向かうと交差点があるのですが、これを南(井の頭公園)の方へ曲がり、すぐのところにあります。

外観はこんな感じです。手前には駐車場と自転車置き場、そしてコインランドリーがあります。

三鷹 神明湯

中に入ると半透明のフタが付いた下駄箱、そしてロビーの奥にはカウンターがあり、そこでお金を払います。サウナを使わなければ普通の銭湯の料金ですが、サウナを使うと、800円(平成16年2月現在)でした。長男はサウナを使わないので小学生料金を払い、私はサウナ付きの800円を支払いました。サウナを使用する場合は、バスタオルとタオル、そして、青いバンドをくれます。この青いバンドを腕のまわりに巻くとサウナを使用することができます。

脱衣場にはロッカーが並んでいて、お金を準備しなくても使用することができます。ここで服を脱いで風呂場に向かいますが、左手に露天風呂、そして正面が普通の浴室となります。まずは浴室の中に入って、サウナへ向かいました。サウナは10人も入ればすし詰めになるくらいのサイズです。次に一通りの浴槽を楽しんだあと、最後に露天風呂へ行きました。露天風呂は銭湯にしてはかなり広めです。

この露天風呂は大きくてまわりには灯籠なども配置されており、とても良い雰囲気です。近くには、普通の民家があるのですが、2階から見えないように、各民家の窓には目隠しがしてありました。露天風呂の温度は高めで42度くらいに設定されています。ちょうど外気温が寒かったので、暖かい露天風呂とマッチして非常に気持ちが良かったです。この露天風呂は、ちょっと湯の温度が熱めで実に気持ちが良かったです。この露天風呂が普通の銭湯の料金で楽しめるというのはお得だと思います。

ここの神明湯は見た目は普通の銭湯なのですが、中に入ってみると少々違うことが判ります。特に浴室からは外に出ることが出来るようになっていて、噂のとおり、広めの露天風呂があります。

他にサウナがありますが、こちらは別料金が必要で、銭湯代と合わせて800円を払う必要があります。今流行りのスーパー銭湯などと比べて少し高めの値段設定ですので、こちらは少しおすすめ感が少なくなりますが、もし利用する機会がありましたら、まずは露天風呂を味わってみてください。すぐ近くに牟礼の里公園というところがあります。

牟礼の里公園の門

こちらの牟礼の里公園は三鷹市の中で珍しい高台の上にある公園で、天気の良い日には富士山を眺めることが出来る絶景ポイントです。園内には芝生が広がっていますので、寝ころんだり走り回ったりすることも出来て、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。周囲には梅林、竹林、栗林などがあります。牟礼の里公園の住所は「三鷹市牟礼3-7-7」になります。

牟礼の里公園

公園の中に入ったところです。広い芝生があります。ここで寝っ転がると、風呂上がりということもあってとても気持ちが良かったです。

牟礼の里公園

牟礼の里公園からお風呂の煙突方向を撮った写真です。ちょうど夕焼けの時間できれいだったです。

牟礼の里公園

上の写真と少し離れた場所から撮った写真です。

牟礼の里公園

人見街道とお風呂の方へ行く道の交差点にあるスーパーマーケットです。何となく、昔ながらという感じで、とても良い味を出しています。

牟礼スーパー

コメント

  1. blank臨機応変? より:

    日帰り温泉の特集

    Photo by Ghost of Kuji  関東近辺の日帰り温泉やスーパー銭湯をまわっているうちに、かなりのレポートが増えてきました。ブログの中の随所…

タイトルとURLをコピーしました