住宅情報タウンズ 城西・武蔵野版の特集は「調布」

マイホーム・不動産

京王線-調布

 街角や店頭で無料で配布されている「住宅情報タウンズ」という冊子がありますが、私の家のまわりでは、「城西・武蔵野版」というものが配られています。

 対象の地域は、中野区、杉並区、世田谷区、練馬区、新宿区、渋谷区、武蔵野市、三鷹市、調布市、小金井市、西東京市、狛江市となっています。こんな住宅情報タウンズで、今回は調布が特集されていました。確かに調布は都心へのアクセスが抜群、京王線を使えば新宿まで一直線、笹塚からは都営新宿線に直通で、山手線の内側まで簡単に出ることができます。

 スポットとしては、都立野川公園、味の素スタジアム、都立神代植物公園、、野川、文化会館「たづくり」、多摩川、慈恵医大第三病院、農産物直売所、仙川駅周辺の10箇所が紹介されていました。

 この中で、文化会館「たづくり」というところを知らなかったのですが、調布市役所に隣接して建っている複合文化施設で、映画や演劇、音楽、古典芸能などが鑑賞できるほか、ホールやギャラリー、そして中央図書館などが併設されているそうです。調布駅の南側すぐのところですね。今度、近くに行ったら寄ってみたいと思います。

Related posts

コメント