1Gbpsの光ファイバーを共有するBフレッツの新メニュー

NTT東日本

 Yahoo!-BB光に対抗しての措置でしょうか。NTT東日本で1Gbpsの回線を共用するBフレッツの新メニューが明日から開始されます。11月30日時点では東京都区内の一部など、かなり限られた範囲ですが、以降、順次にエリアを拡大していくようです。


 ベストエフォート型で、1契約あたりの最大の速度は100Mbpsに制限されてしまうようですが、現在のBフレッツと比較してどの程度速くなるのか興味があるところです。

ITmedia ライフスタイル:NTT東、1Gbpsの光ファイバーを共有するBフレッツの新メニュー。月額4,725円で提供
NTT東、1Gbpsの光ファイバーを共有するBフレッツの新メニュー。月額4,725円で提供

【2013/07/20追記】

フレッツ光も色々なプランができて、自分が入っているコースの位置づけも良くわからず、わけが判らなくなってきました。私自身は@niftyを経由して加入して、プロバイダの料金とフレッツ光の料金は一緒に徴収されています。フレッツ光は新設する人や他のプロバイダから乗り換えてくる人に対しては割安になるキャンペーンを実施していますが、昔から入っている人に対してはずっと定額を徴収し続ける状況が続いているので、そろそろ他のプロバイダへの乗り換えも含め検討したいと思っています。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
インターネット
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント