35年全期間金利固定型のローン金利が2.23%

不動産

 グッドローンで住宅金融公庫の公庫証券化ローンを活用した長期固定金利型の商品を取り扱いはじめました。この金利がとても安いので驚かされました。35年間の金利固定型のローンで平成17年1月実行金利が2.23%だそうです。最近は長期金利水準が下げ止まっていることから、住宅ローン金利は全般的に安くなっているのですが、それでもこの金利は安いのではないでしょうか。


 住宅ローンは金利の水準だけでは単純に比べられず、保証料や団信の扱いなど、それ以外の条件も比べてみた方が良いので、複数の金融機関に確認してみた方が良いと思います。銀行などの他の金融機関への相談と同時にグッドローンにも相談をしてみてはいかがでしょうか。

【2013/07/09追記】

 自民党政権に変わったことで、ようやく景気低迷期を抜けだし、超低金利政策にも終止符が打たれるかもしれない状況になってきました。住宅ローン金利も上がる傾向が見えてきましたので、今まで変動金利の商品で借りていた人の中には金融機関へ借り換えの相談をしている方もいるようです。アベノミクス効果と言われる効果が、この先どこまで続くのか、これからの景気の動向が気になります。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
マイホーム・不動産
スポンサーリンク
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント