三鷹電車庫

ブログ・WORDPRESS

三鷹-関東バス

 三鷹駅と武蔵境駅の間には三鷹電車庫があります。中央線を走っている電車や総武・中央線の電車、そして東西線の電車などが休んでいます。子どもの頃によくここの跨線橋から走っている電車や三鷹電車庫に停まっている車両を見ていました。

 また、跨線橋から線路の北側に降りたところには、大きな釣り堀がありました。当時、釣りをすることはなかったので、ここに入ることはありませんでしたが、今では駐車場になってしまったので、1回くらいは釣りをやっても良かったかなと後悔しています。

 さらに釣り堀から少し三鷹駅方向に行ったところにトリオ商会というお店がありました。ここでは色々な鉄道模型が売られていました。当時のお小遣いはとても少なかったので、なかなか車両を買うことはできません。HOゲージの車両を購入するのは到底無理で、Nゲージの車両をやっとの思いで購入していました。懐かしいです。

【2013/08/12追記】

 作家の太宰治はこの三鷹電車庫のすぐそばにかかる跨線橋がお気に入りだったそうです。

 ☆2013年新春 太宰治が愛した三鷹の跨線橋で茜色の夕景を味わう – 玉川上水(武蔵野)の事務所から…

 こんなに昔に作られた跨線橋が現在も普通に使われているというのは、とても興味深いことだと思います。

Related posts

コメント

タイトルとURLをコピーしました