PSP売り切れ続出

sony-psp

 PSPは大人気で売り切れ店が続出しています。年内50万台の出荷を予定していたものの、それではとても需要にこたえられないということで、増産の検討をしているようですが、下記の記事を見ると50万台という計画そのものがギリギリの生産量だったため、単純に工場をフル生産すればよいというわけでも無さそうです。

 NINTENDO DSについては、人気はあるものの、まだ時々入荷はされているようで、全く手に入らないという状況にはなっていませんが、PSPについては年内から年始にかけては、手に入れるのはかなり厳しそうな予感がします。

YOMIURI ON-LINE / 経済
ゲーム機「PSP」売り切れ続出、増産も検討

 実は中学生の長男がPSPが欲しいと言い出して、秋葉原へ買いに行ってみました。土曜日の朝早くに行ってみたのですが、石丸電気など大きめの家電量販店では売り切れになってしまっています。もうダメかと諦めかけて入ったソフマップで、店員さんに聞いてみると、「ありますよ」という嬉しい返事を貰い、購入しました。特に在庫があるという表示があるわけでもなかったのですが、「売り切れ」と書かれていないお店では、まずはダメ元で店員さんに聞いてみると良いかと思います。

(2007/09/22追記)

 新型PSPも発売されました。今回の新しいPSPですが、正面から見たときの外観はあまり変わらないのですが、厚さが薄くなっています。また、オプションでワンセグチューナーが発売されて、新型PSP(PSP-2000)ではこのオプションを購入することによってワンセグをみられるようになりました。(今までのPSPではこのワンセグチューナーは使用することができません)

 AMAZONでは予約を受け付けているようですが、まだ新型PSPを入手するためには時間がかかってしまうようです。

 また、楽天市場の中のお店でもときどき新型PSPが入荷しているようですので、下の検索窓から検索してみてください。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント