PSPの品不足に便乗したオークション販売

ゲーム

psp2000

 PSPは相変わらず品不足の状態が続いていますが、この品不足に便乗して通常のメーカー希望小売価格よりも高い値段で販売するお店が出てきて話題になっています。

 私は、メーカー希望小売価格よりも高く販売したらいけないのかと思っていたのですが、ニュースを見ていると、そんなことは無いようですね。正直、驚きました。

 そのほかにも、PSPを入手した人がオークションサイトなどに出品して高い価格で転売して、その差額を設けるということもかなり行われていて、これも品不足に拍車をかける原因になっていると思いますが、それ以外にも、普通のお店で堂々とPSPをオークション形式で売っているところがあります。

 お店というのは誠実に品物を売るという信用を第一にしなければ商売を続けられないはずなので、このようにオークション形式で品不足の商品を販売して利益をたくさん得るというのは、やってはいけないことのように思います。

 たとえば、楽天市場を例にとると、「いーでじゲーム館」などは、正々堂々と希望小売価格で発売していましたが、パソコンショップレーダーなどではオークション形式で販売を続けています。非常に残念なことだと思います。

コメント