価格comの価格競争

価格com

 テレビでオンラインショッピングにかかわる特集をテレビで放送していたのですが、その中で驚いたのがPCサクセスです。

 価格comのサイトを常に監視している人が常にいて、どこかのお店に最安値1位を取られてしまったら、その1位になった店よりも安い価格を提示して、すぐに首位を挽回するような戦略をとっているそうです。

 単純に、色々なところに広告をうって宣伝をするよりも、価格comで1位を取ってしまった方がよっぽど宣伝効果が高いとのことで、力を入れているようです。まさか、ここまで力を入れているとは思ってもみませんでした。

(2007/01/08追記)

 価格.comのWEBサービスというものを見つけました。下記のURLです。

 ★価格.com WEBサービス

 このサービスを利用すると商品名をキーワードに情報をひっぱてきたり、掲示板の情報をひっぱってきたりすることができるようです。

 価格.comでは詳細な商品名別に別々の掲示板が開放されています。もしも何か購入したいと思っているときには、この掲示板の情報をつぶさに読むと、購入しようと思っている商品が実際はどんなものなのかを知ることができます。(これと某大規模掲示板、そしてYahoo!ブログ検索を併用すると無敵だと思います)

 このWEBサービスを活用すればかなり便利なサイトが構築できそうな気がします。少しAPIを勉強してみようと思います。

コメント