スカパーの光ファイバー配信サービスは「ピカパー」

インターネット

スカパー!TVガイドプレミアム 2013年 11月号 [雑誌]

 スカパーが光ファイバーを用いて番組を配信する事業の名称を「ピカパー」に変更します。

 とても判りやすい名称だと思います。

 今後は各家庭に光ファイバーがドンドン敷設されていくと思いますし、またマンションなどでは最初から光ファイバーが敷設済みの状態で販売されるのも一般的になってきました。
従って、そのうちにテレビ番組の視聴なども家の屋根にアンテナを立てる時代では無くなって、光ファイバーから受信するようになっていくのでしょうか。

 ここ10年くらいは技術がめまぐるしく進歩して環境がドンドンかわっていくので本当に驚いてしまいます。

(2005.11.5追記)

 ピカパーの発表から10ヶ月が経過しますが、最近では「ピカパー」という言葉自体、聞かなくなってしまいました。もしかして、ピカパーという名称自体をやめてしまったのかな?と思い、スカパー!の公式サイトへ行って確認してみたところ、表面的には「光パーフェクTV!」という名前を使っていてその愛称としてピカパーを今でも使用していました。

 あまり名前を聞かないのは何でかな?と思いつつ、サービス提供エリアを見てみたら判ってきました。23区内や横浜近辺、川崎エリアでしかサービスが提供されていません。順次サービスエリアを拡大していくようですが、まだ時間がかかりそうです。

 また、マンションで引き込んで、マンション全体へ提供するサービスのようですね。既にピカパー対応のマンションであれば導入は楽そうですが、対応でない場合は管理組合との調整が必要になってしまいそうです。しかし、このサービスが導入されているマンションであれば、スカパー!の270chの放送のほか、BSデジタル、地上デジタルなどのパススルーにも対応しているようなので、ぜひ使用してみたいサービスではないでしょうか。

スカパー、STBレンタルやマルチプラットフォームなど中期戦略を発表
光ファイバー配信サービスの名称は「ピカパー!」に

【2013/08/14追記】

 2006年にピカパーはスカパー光に改称されました。その後、スカパープレミアムサービス光という名前になったようです。こちらが公式サイトになります。

 ☆プレミアムサービス光|衛星放送のスカパー!

 あまり使っている人の話しを聞いたことがありませんが、どれくらい普及しているのでしょう。

Related posts

コメント

タイトルとURLをコピーしました