流木のあく抜き

アクアリウム

 通販で購入した流木が届きました。ちょっと水につけてみると少し色が付いたので、どう見てもあく抜きが必要なようです。
 そこで、大きなゴミ箱に水を張って、流木を入れておきました。

ニッソー 水槽用アクセサリー 自然流木 ミニ 淡水用 NAN-240

 既に3日が経つのですが、まだまだ灰汁が出てきそうです。ネットで調べてみると、あく抜きを促進するためのアクア用の薬剤がアクアショップで売られているようですが、実はこれは重曹の成分に近く、重曹で十分に代用できるという書き込みを見つけました。

 半信半疑でしたが、妻が買い物にいくときに重曹を買ってきてもらうことにしました。

 重曹には食品添加用と工業用があるようですが、何しろ、用途が流木のあく抜きなので、値段が安い工業用で十分です。安いもので構わないと頼んでおいたのですが、買ってきたのは「重曹ちゃん 500g」という商品です。

 500gも入っていて200円未満で購入できたそうです。とりあえず流木を入れた大きなゴミ箱の中に50g程度を降りそそいで、あく抜きを続行することとしました。また、あく抜きの状況についてはレポートをします。

(2005.9.25追記)

 重曹をつかった流木のあく抜きですが、1週間もつけておくだけでバケツの水は黒くなり、濃さはその後はあまり変わらなくなりました。そこで、流木をバケツから取り出して、亀の子たわしをつかって、ゴシゴシと流木を磨き上げました。

 重曹が残っていると水槽の生き物に良くないことが起こりそうなので、よく流木は洗ってしまったあとに、水槽の中に流木をつけました。その後、かなりの期間がたちますが、アクがさらに出てくるということはありません。きちんとアクは抜けていたようです。

 重曹を使うと流木のアクが早く抜けるというのは本当のようです。これならば、アクアリウム用のあく抜き剤を使うよりもリーズナブルで良いのではないでしょうか。

 アクアリウム関連の話題については、「アクアリウムのページ」でも整理して紹介しています。よろしければどうぞ。

キューブ水槽でアクアリウム

コメント

  1. cube60 より:

    TBありがとうございました。「重曹ちゃん」なる商品があるんですね。引き続きのレポートに注目したいと思います。
    また最近、新たに流木を購入しましたが、4時間煮込んだにもかかわらず、なお水を汚してます。灰汁って簡単には抜けませんね。

  2. 流木のあく抜きはやっかいですね。かといって、あく抜き済みの流木は高かったり、あまり気に入った形のものが無かったりしますので、たいていの場合は、流木を買ってきたあとはあく抜きと格闘しています。
     今回はじめて、重曹を使ってみたのですが、どの程度の効果があるのか、また報告します。

  3. asuka より:

    重曹使用のあと亀の子たわしと水洗で水槽に入れても大丈夫なんでしょうかね。
    流木に染み込んだ重曹が抜け出てきませんか??又金魚等に影響はないのでしょうか??

  4. 大澤 清人 より:

    流木を手に入れるのに色々苦労しています。海に行ったり、ダムがいいとか、河川とか。でも私の住んでる所は、瀬戸内海に面した山口県、穏やかな気候の場所で流木集めに苦労しています。あく抜きに重曹を使用する事参考になりました。

  5.  流木を自然の中で見つけるのは意外に難しいですよね。私も川の上流へ探しに行ったことがあるのですが、なかなか思い通りの流木を見つけることができませんでした。ヤフオクで流木を買ったこともあるのですが、たまたま良いものに巡り会えて、こちらは水槽の中で今でも活躍してくれています。ネット上でも色々なところで探してみると、良いものに巡り会えるかもしれません。

  6. 流木を買ってきました

     近くのJマートというホームセンターに行っていくつかのコーナをまわっていたのですが、その中でアクアコーナーに色々な形のMサイズの流木を売っていました。  …