メインサイトがアクセス不能

コンピューター

メインサイトは自宅にサーバーを置いて運営しているのですが、ドメイン名をつけるために無料のダイナミックDNSサービスを使用しています。

サービスの有料化

しかし、このダイナミックDNSサービス(ZiVE)が今年に入ってから有料化の意向を打ち出しました。

初回費用が1500円、さらに毎月500円の使用料金を取るそうです。

かなりアクセス件数も伸びてきていて、ドメイン名を変えてしまうと、アクセスしてもらっている人に大きな迷惑をかけてしまうので、多少のお金を取られるのは仕方が無いかとあきらめていたのですが、今日(3/6)は午前10時ごろから15時頃までZiVEのサーバーがDOWNしてしまっていて、アクセス不能の状態になってしまっていました。

ここは、いつも日曜日にメンテナンスを実施しているのですが、今回はメンテナンスを実施するという事前のアナウンスがありませんでした。

しかし、ちょうど15時ごろにサービスが再開したところを見ると、収容されているビルの電源工事か何かがあって運転ができなかったのではないかと疑っています。だとすれば、完全に事前のアナウンスミス・・。(完全に憶測ですが・・・)
こんな状態のままで、有料化に移行されても困るので、そろそろ、独自ドメインを取らざるを得ないのではないかという気がしてきました。

このときは、固定でIPアドレスが割り当てられない自宅サーバーでの運用には無理がありますし、固定IPアドレスを払い出してくれるサービスを利用するのも非常にお金がかかるので、レンタルサーバーに移行する必要があると思っています。

ZiVEが落ちている間、いつサーバーが復旧するかもよくわからないので、レンタルサーバーのサービスをいろいろ探してみました。
某巨大掲示板などで評判をいろいろ確認していくと、老舗の「」というところのサービスが良さそうです。しかも、値段が比較的安くて、独自ドメインの払い出しサービスも実施しています。

ここに申し込みを行おうと思います。ホームページ移転の案内はどうしたら良いのかとう、勉強しておきたいと思います。

【2021年5月25日追記】

さくらインターネットでレンタルサーバーを利用中

その後、ダイナミックDNSサービスは利用せずに、さくらインターネットのレンタルサーバーを使っています。ドメインもさくらインターネットで独自ドメインを取得しました。

さくらのレンタルサーバ

ダイナミックDNS+自宅サーバーのときとは比べ物にならないほど、ホームページ公開の安定性が増しました。価格的にも自宅で24時間、パソコンを動作させ続けるよりもリーズナブルなのではないかと思います。

現在はさくらインターネットの「プレミアム」というプランを利用しています。

Related posts

コメント

  1. 独自ドメイン取得&さくらインターネットにサーバー移転中

     ダイナミックDNSサービスのZiVEが有料化されることに伴い、独自ドメインを取得しました。そして、さくらインターネットでレンタルサーバーを借用して、そちらに環…

タイトルとURLをコピーしました