送料込みで8300円の26インチ自転車

大人のための自転車入門 (日経ビジネス人文庫)

■次男の自転車
 次男の自転車が壊れてしまい、しかも、ずいぶん乗り回していて、身体に比べて自転車が小さくなってしまったので、新しい自転車が欲しいということを最近言い始めていました。新しい自転車を買ってあげなければなりません。

 自転車は普通であれば近くのホームセンターに行って購入しています。しかし、ホームセンターでは手頃な商品も並んでいるものの展示スペースの関係で、選択できる種類は非常に少ないです。そこで今回は通販を使って自転車を買ってみることにしました。特に色々なお店が出店していて色々な自転車の中からお目当ての自転車を選ぶことができる楽天市場で買い物をすることにします。

■通販での自転車購入

 通販でこのような買い物をするのは少々怖いものの、26インチ程度の自転車であれば、最近は低コスト化のあおりを受けて、商品が均質化しているので、実物を見て購入しなくてもそれなりの品質の製品が購入できるのではないかという考えもありました。

 楽天市場で自転車のジャンルで商品を一覧にして調べてみると、本当に色々な商品が扱われていることが判ります。今回は子どもがシティサイクルのような自転車が良いと言うのでシティサイクルのジャンルを主に調べてみました。

 このジャンルの中を見ていても、自転車の値段が本当に安くなったものだと驚いてしまいます。その中でも今回は送料込みで8300円という値段の自転車を購入しました。

 実際に商品が届いて確認をしてみましたが、実に普通な商品で、これで送料込み8300円ならば十分に納得できる商品です。これと同じ商品は既に現在は売り切れてしまっているようですが、これ以外の商品も数多く売られています。

 ★シティサイクルの売れ筋の商品 : 「シティサイクル」の売れ筋ランキング
 ★折りたたみ自転車の売れ筋商品 : 「折りたたみ自転車」の売れ筋ランキング
 ★子供用自転車の売れ筋商品 : 「子供用自転車」の売れ筋ランキング
——————

(2006/07/27追記)

 前回紹介した自転車は既に売り切れてしまっているので、楽天市場を再度探してみました。すると、7800円で26インチの自転車が発売されています。

 こちらの自転車はクレジットカードを使用して購入すると、送料が無料になるようです。この値段で、しかも送料無料であれば、近所で購入するよりも安いかもしれません。

 27インチでは下記の商品が8000円台でありました。

 通販で自転車を購入するというのはあまり聞かない話しではあるのですが、自転車のタイプやサイズが既にきまってしまっていて、現物を見なくても購入できるようなときは、有力な方法の一つだと思います。

(2007/08/11追記)

 近所にアサヒサイクルベースという自転車専門のチェーン店が出来ました。一番下の子どもが自転車が欲しいというので、その自転車を選んでみます(今までは補助輪付きの幼児用自転車でした)。

 開店記念セールでは4980円の26インチ自転車といった特売品もあったようですが、私たちが行った時間には既に売り切れてました。子どもにはどの自転車がいいかと選んでいくと、22インチであれば、両足が地面につくようです。

 自転車専門店ということもあって、商品の品揃えはかなり良いですし、商品はどれも非常にしっかりとしていそうで信頼がある感じではあるのですが、値段はそんなに安くはないです。1万円から2万円程度の値段でした。

 その中で子どもが気に入った青い22インチの自転車を購入し、家に持ち帰りました。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント

  1. サイクルベース「あさひ」で子供用の自転車を買った

    IMG_6655 / CLF  三鷹市の井口というところに「サイクルベースあさひ」という自転車屋が出来たようなので一番下の子どもの自転車を購入するために行…