オンライントレードに挑戦

金融・株・トレード

東証

 今日、週間アスキーを買って読んでみると、オンライントレードの特集記事がありました。

 以前から、オンラインでの株取引には興味があります。最近は株価が低迷しているものの、これからもずっと低迷したままとも限りませんので、投資を始めるにはちょうど良いタイミングかもしれません。

 既に私は野村のホームトレードというサービスに加入しているのですが、野村はしっかりしているかわりに、株の売買手数料がとても高いので、気軽にネット取引という感じには使うことができません。そこで、最近色々な選択肢が出てきたネット証券へ加入してみたいと思っていました。

 記事では、マネックス証券、イートレード証券、松井証券、Meネット証券、、カブドットコム証券、ジェット証券、ライブドア証券などが簡単に比較されていました。

 やはり、取引に必要な手数料が気になるところですが、楽天証券が来月から手数料の値下げをするようで、かなり手数料が安いグループに仲間入りするようです。

 最近は楽天関係でショッピングすることも多く、ポイントなどが共通して使えたほうが何かと便利なのかなと思い、今回は楽天証券に申し込みを行ってみました。

 単純にWEB上から氏名や住所、勤務先の情報などを入れると、口座開設に必要な書類が届けられるようです。まずは本人確認書類などを準備して、早く口座が開設できるように進めていきたいと思います。

Related posts

コメント