こどもの日に国営昭和記念公園に行きました

チューリップ

 今日はこどもの日ということもあって立川にある国営の昭和記念公園に行ってきました。「子どもの日」ということで、今日だけ、子ども料金が無料です。国営の公園でたとえ有料の普通の日に来てもそんなに高い入園料というわけではないのですが、やはり無料で公開されるというのは嬉しいものです。入園無料ということで園内はすごい人の数で、こんなに混んでいる昭和記念公園は年に一回行われる夏の花火のとき程度しか見たことがありません。

 無茶苦茶に広いので普段はあんまり人がいないように見える、園内中央にある「みんなのはらっぱ」も、どこから見ても人でいっぱいです。いったい何人の人がこの「みんなのはらっぱ」だけでもいるのでしょう。


 今日は暑かったので、木陰になっているところには、たいていは人が休んでいました。ベンチはどこも空いていなくて、芝生の上も人がいっぱいです。驚きました。昭和記念公園には、このほかトランポリンのように子どもが跳ね回ることが出来るドーム(フアフアドーム)など、子どもが遊ぶための施設も点在しています。

 アド街で立川の特集を実施(アド街ック天国 立川)していたときも、昭和記念公園は第一位に輝いていて、この公園は多摩西部の公園では代表的な公園になっていると思います。

 昭和記念公園周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント