幸楽苑

 昭和29年創業のラーメン店、幸楽苑です。初めてお店へ行ってみたのですが、気に入りました。

 今日食べたメニューは、「ざるそば」、「餃子」、「おにぎり」、「半熟卵丼」の組み合わせでした。ざるそばとは言っても日本蕎麦ではなく中華蕎麦で、ちょうど「つけ麺」に相当します。

 麺もコシがあっておいしいですし、半熟卵丼もタレが絶妙な味でよく半熟卵やザーサイの味とマッチして、おいしかったです。

 値段も「ざるそば」が390円、これは普通の中華そばと同じ値段です。普通は「つけ麺」などは中華そばよりも値段を高めに設定することが多いと思うのですが、とても良心的だと思いました。

 ほかに子供用にお子様セットも注文したのですが、こちらはキャンペーン期間中で、通常は290円のところ、今回はたったの190円でした。これで、ラーメンとジュース、そしてお菓子が付いてくるのですから驚いてしまいました。

 ちょっと、自宅からは離れたところにあるのですが、また機会があれば行きたいと思います。

コメント

  1. 幸楽苑の「中華そば」と「ギョーザ」

    秩父プレイの帰りに立ち寄った幸楽苑グループのラーメン屋さん。昭和29年の創業以来…