ドラマ「夢で逢いましょう」のロケに使われる井の頭線の踏み切り

テレビ番組・ドラマ

ドラマロケでよく使われる踏切

この踏み切りはドラマ撮影やCM撮影によく使われます。現在放映中のドラマでは矢田亜希子が主演している「夢で逢いましょう」というドラマで、この踏切と井の頭公園駅は毎回のように出てきます。朝、出勤するときに長塚京三さんと矢田亜希子さんが一緒にこの道を通って井の頭公園駅に行く姿が第一話では放送されます。

夢で逢いましょう DVD-BOX
ジェネオン エンタテインメント
¥28,938(2021/04/22 18:33時点)

さすがに、5月も中旬過ぎになってしまったので、残念ながらロケをやっているような形跡はいっさいありませんでした。

井の頭公園にまっすぐ進む道に対して、斜めに井の頭線が交差していて、何となく良い感じがする踏切です。

ちょっと離れてみると、不動産屋の捨て看があったり、入居者募集の看板があったり、壁に落書きがあったり、道にごみがあったりと、雰囲気を壊してしまうようなものもあるのですが、テレビカメラで撮影されるときには本当にうまい角度できれいに撮影されていると思います。

井の頭公園からこの坂道を登っていくと踏切があります。

ドラマでは、井の頭公園側に矢田亜希子の家はあって、この踏切をわたって井の頭公園駅に行くという設定になっていますが、この踏切を渡ってしまったら、井の頭公園駅に行くことはできません。どちらかというと吉祥寺駅に向かってしまいます。ちょっとした矛盾点ではありますが、ドラマの進行とはまったく関係ない細かいことなので、気にしないことにしています。

近くには高校教師で学生が通学するときに歩いていた井の頭線のガードもあります。

踏切周辺の地図

踏切周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

Related posts

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント