冷風扇を購入

冷風扇

 長男から冷風扇が欲しいとリクエストを受けました。ずっと昔、もうかれこれ10年以上前のことですが、家の近くにあった長崎屋で1万円程度の冷風扇を買ったことがありました。

この冷風扇はかんりの大柄で、水を入れる大きなタンクが付いていました。氷を入れることができる機種も当時ありましたが、そちらはちょっと値段が高かったのと氷を入れてまで使うことは無いだろうと思ったので、安い方の機種を購入したと思います。

 その冷風扇は水を入れたタンクの中からローラーに巻かれた布のようなものが水をいっぱい含ませて出てきて、水面から出てきたところで、ファンにより送り込まれたいっぱいの風で水がドンドン蒸発して、そしてまたローラーに巻かれながら、布が水の中に戻っていくという構造になっていました。

 非常にシンプルな構造ですが、確かに冷風扇から出てくる風は爽やかです。肌に風があたると、何か小さな水がはじけるような感じで、スワッと蒸発していくのがわかります。水は気化するときに気化熱を奪っていってくれるので、爽やかに感じるという理論について身をもって体験できる感じです。

 当時の冷風扇でもそれなりに優秀で、扇風機ではなま暖かい風がきてしまうところ、冷風扇であれば爽やかな風を送ってきてくれました。快適さとしてはエアコンには遠く及ばないものの、冷房病になるような心配もなく健康にはずっと冷風扇の方が良かったと思います。

 子どもがやけに冷風扇にこだわるので、安いエアコンと間違えているのではないかと思い、再度、エアコンとは違うものだということを説明しましたが、それでも冷風扇がほしいと主張をします。やはり、ただの扇風機よりはずっといいということを知っているようです。

 冷風扇は昔は1万円程度でしたが、今はいくらくらいなのだろうと、楽天市場で商品を探してみました。ずいぶん、冷風扇も安くなりましたね。5000円前後から色々なタイプの冷風扇が売られていました。

 ☆【楽天市場】冷風扇商品一覧

 10数年前と比べて、ずいぶん、冷風扇の値段が安くなっていることに驚きました。色々あった商品の中で、立派そうで日本メーカーブランド製の商品を購入しました。

 注文した翌々日には届いてしまいました。このお店も素早く対応してくれました。届いた商品は、とても数千円程度の商品には見えない立派なものでした。水を入れて運転してみると、たしかに涼しい風が出てきます。最近になって色々な機械に付き始めたマイナスイオンを出す機能も付いていて、感覚的なものかもしれませんが爽やかさを増大してくれます。

 消費電力はたったの65W(60Hz地域では70W)、電球あ一個分の電気しか使いません。水タンクには8リットルもの水を入れることができます。 どんなに消費電力が少ないエアコンでも上記の10倍程度の電力を使ってしまうため、冷風扇のお得さが際だっています。

 クーラーはいらないけど、ちょっと凌ぎたいという場合には冷風扇が良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました