ユザワヤ 吉祥寺店

日記・ショッピング

吉祥寺駅

 吉祥寺駅の東側、駅からつながるようにして、ユザワヤはあります。本来は手芸品などの専門店ですが、なぜか鉄道模型や玩具類なども充実していたりします。

 昔はこのビルが出来たときにはターミナルエコーという名前でした。1970年に開店しています。もう一つのショッピングセンターであるロンロンはその1年前、1969年に開店しています。

 ターミナルエコーには旧近鉄(現三越&大塚家具)の前の道を拡幅したときに撤退したお店が入居したと聞きます。ちなみにターミナルエコーが出来る前は多摩青果市場があったそうです。

 このターミナルエコーはビル管理側と入居しているお店の折り合いが悪かったようで、ビルが賑わっていたのは最初だけで、どんどん寂れていってしまいました。

 お店が次々に無くなっていってしまい、最後には不動産屋の常設展示場などに使用されていました。上層階は使われることは無かったようです。一等地でありながら、ほぼ放置された状態が続いていました。ところが、ユザワヤが出来てからはたいへんに賑わっています。吉祥寺の東急ハンズという趣ではないでしょうか。

手づくり携帯電話ストラップ
4537120304ユザワヤ芸術学院日本文芸社 2000-04
売り上げランキング : 322,577

Amazonで詳しく見る

by G-Tools

(2006.1.28追記)

 今日、久しぶりにユザワヤへ行きました。子供の誕生日が近いのでプレゼントを買いに行ったのですが、おもちゃ売り場のフロアーの配置が変わっていました。おもちゃ関係は8階に集約されました。8階のフロアーが半分くらいで仕切られて、東側がおもちゃ売り場、そして西側が催事場になっているようです。催事場ではひな祭りが近いため、ひな人形が色々な種類、並べられていました。これだけたくさんの商品が並べられているところは、東京でもそんなに無いのではないでしょうか。

 おもちゃ売り場で子供の誕生日プレゼントを購入し、7階に降りてみたところ、模型については手芸品に混じってここのフロアーの一角にありました。Nゲージのレイアウトも健在です。

【2013/08/15追記】

 このユザワヤが入っていたビルは現在取り壊されて、建て替え工事が実施されています。ユザワヤは公園口の丸井の建物へと移動しました。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
臨機応変?

コメント