聖路加タワー

日記・ショッピング

 今日は人間ドックを受診するために聖路加病院へ行ってきました。朝早くからの受け付けで、普段会社に行くときよりも早く起きて地下鉄有楽町線の新富町駅まで行きました。新富町駅から歩いて10分弱です。ちょっと駅から遠いのは難点ですね。

 6番出口を出てまわりを見渡すと、途中の階を橋で結ばれた2つののっぽビル、この聖路加タワーが見えるので、特に道に迷う心配は無いでしょう。


 最近の近代的な人間ドックってすごいですね。人を案内するのがうまくシステム化されていて、次から次へとうまく誘導されていってしまいました。最近の近代的な病院はホテルのサービスを見習っているという話しを聞いたことがあるのですが、まさにそんな感じがする病院です。

 また、骨密度測定等、今まで計ったことも無い測定項目があり驚きました。今日は胃カメラをのむということで、昨晩の21時以降はご飯を食べていなかったので、少々途中はお腹が空きましたが、我慢するしかありません。最後が胃カメラだったのですが、お医者さんが上手だったのか、喉元を通り過ぎるまでは苦しかったものの、その先は非常にスムーズに検査をしてもらえました。

 スポーツクラブに通い始めたこともあり、若干の数値の改善もあり、大きな異常は無かったものの、いつものように食生活の指導を受けて帰ってきました。帰るときは行きと同じように有楽町線で帰るとあまり芸がないので、東京駅八重洲口行きの都営バスに乗りました。バス停は聖路加タワーのすぐ前にあるので便利です。都営バスの本数はかなり多いようですぐにバスは来ました。道路が混んでいるところがあったようで、地下鉄に比べればちょっと時間がかかってしまったようでしたが、車窓を眺めながら気分転換にはなりました。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント

  1. 人間ドック

    Photo by d’n’c  人間ドックの受診日が近づいてきました。今度の木曜日が受診日です。最近では毎年人間ドックを受診するようにしているのですが、今…