ちょっと気になるネットワークプレーヤー

AVeL LinkPlayer AVLP2-DVDG

 ネットワークメディアプレーヤーについてはバッファローのPLAY@TVが発売されて以来、各社から色々なタイプの商品が発売されるようになりました。

 動画を詰め込んであるファイルサーバーを準備すれば、このネットワークメディアプレーヤーとLANを介して接続さえされていれば、ふつうのテレビなどで動画を楽しめるようになります。

 このLANについても高速な無線LANさえあればLANケーブルをひかなくても良いので、自由度が大きくなりました。


 そんなネットワークメディアプレーヤーの中でもハンファジャパンが発売しているネットワークプレーヤーはなかなか良さそうな雰囲気です。まずは装置の中に普通のIDE接続のハードディスクを内蔵させることができます。

 また、サーバーに特別なサーバーソフトをインストールしなくてもネットワーク経由で再生できてしまうといいます。

 内蔵のHDDはとくに入れなくても、他のパソコンのディスクにはネットワーク経由でアクセスしてテレビなどで鑑賞できると言います。ということは、玄箱などの中に保存している動画ファイルも再生できるということですよね。玄箱にサーバーソフトを無理やりインストールをして、ネットワークメディアプレーヤーで再生すると言う技は色々なところで紹介されていますが、この製品を使えばもっと手軽に再生できそうな気がします。

 内蔵のHDDを使いたいときには、パソコンにUSB接続をして、USB経由で動画を保存する形になるそうです。なかなかおもしろいコンセプトの商品だと思います。

 楽天市場で商品を探してみましたが、まだどのお店にも入荷してないようでした。色々な人の意見も聞きながら、この商品を購入するか否か、今後検討していこうと思います。

(2005.10.8追記)

 楽天市場のクレバリーというパソコンショップで上記の製品が置かれました。商品へのリンクを掲載しておきます。


MOVIE COWBOY(DC-MC35UL)

(2006.2.1追記)

 その後、新しいネットワークメディアプレーヤーを購入しました。IODATAのAVEL LINKPLAYER(AVLP2/DVDG2)です。2階に置いてある玄箱の中に入れている動画をこのプレーヤーで再生できるように玄箱の方を加工しました。すると、抜群に使いやすくなって、本当に重宝しています。このプレーヤーのレポートを公開しました。

 AVEL LINKPLAYER(AVLP2/DVDG2)のレポート

コメント