48時間で消えるDVDビデオソフト

映画・音楽

reflection on some DVD+R disc

 真空パックからDVDのメディアを出してから48時間でメディアの中の映像を見ることができなくなるDVDソフトが発売になったそうです。値段は600円です。

 ちょうど、位置づけ的にはレンタルDVDと同じ感じなのではないでしょうか。

 この記事のタイトルだけを読んだときには、何か電子的な仕組みで、48時間で見られなくなるようなガード機構が開発されたのだろうと思いつつ記事を読み始めたのですが、なんと、ディスク表面が空気に触れると化学反応が始まって、48時間後にビデオソフトを見ることができなくなってしまうそうです。

 こんな仕組みが仕込まれていたとは思ってもみませんでした。

 最初は映画3作品でスタートで、ファミリーマートなどで売り始めるそうです。どの程度の売り上げが上がるのか気になるところです。

Related posts

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント