ライブドア証券の口座開設申し込み

東証

ライブドア証券にオンラインで口座開設の申し込みを行いました。3ヶ月定額制の口座がやはり気になります。

楽天証券は口座開設書類が届くまでに時間がかかりましたが、Eトレード証券はすぐに口座開設書類が届きました。

今度のライブドア証券についてはどの程度で口座開設申し込み書類が届くのか興味があるところです。

一方、楽天証券の方ではかなり活発に株式のトレードを始めました。ときどき、レスポンスが悪くて、「オヤッ?」と思うこともありますが、比較的順調に取引が進んでいます。

株式の値動きというのは、こうして自分で始めてみて改めて認識し直しましたが、かなり大幅に上下に動きます。ちょっと油断をしていると、すぐに値下がりして、売り時を逃したり、逆に高くなりすぎて、買い時を逃したりすることを繰り返しています。こんなことでは、なかなか利益が出ません。

こんなときのために、最大1週間の単位で、買い注文および売り注文をしておいたり、また逆指し値注文などの手法も楽天証券には準備してあるので、これを駆使すれば、タイミングよく売買ができそうなものですが、もう少し勉強をしてからこの辺の機能は効果的に使っていきたいと思っています。

楽天証券、イートレード証券、ライブドア証券の3種類について、これから使い分けの方法について考えていきたいと思います。

【2017年5月14日追記】

結局、現在では楽天証券のみを使ってトレードをしています。楽天証券だと、スマホ向けにi−Speedというアプリがあるのですが、これがバージョンアップを繰り返すうちに、随分、使いやすいアプリになりました。

現在は株式の相場がかなり上がっているように思うので、ほとんどの株式を手放した状態になっています。また、株価が下がったところで買い戻します。

コメント

  1. 臨機応変? より:

    ライブドア証券の口座開設キット到着

     8月3日に申し込んだライブドア証券の口座開設キットが2日後の本日、もう到着しま…

  2. ライブドア証券の口座開設キット到着

     8月3日に申し込んだライブドア証券の口座開設キットが2日後の本日、もう到着しま…