株の本ってすごいですね・・・

東証

 「たった7日で株とチャートの達人になる!」という書籍を購入して、ここ数日は勉強をしていました。そして、この本に書いてある「割安銘柄の選び方」そのままに、楽天証券のマーケットスピードでスクリーニングをしたところ、いくつか、良さそうな銘柄を見つけました。

 今までは株主優待銘柄を中心に選んでいたのですが、自分が手を出せる株でこれから株価が上げていきそうな銘柄が無くなってきていたので、この本にならって、割安株を中心に投資をすることにしました。この中に、「丸文」という会社の株がありました。

 この会社の株はしばらくはじわりじわりと上がってきていたのですが、今日になって急に株価が上がりました。今日は夏休みで9時からマーケットスピードで状況を見ていたのですが、どうも丸文の株価がつきません。板を見てみると、買いがどんどん膨らんでいるのに売りの方が増えていきません。これが株価の上昇局面で、売買が成立しない状況なのだということを始めて身をもって体験しました。

 そして、9時30分近くになってようやく売買が成立して値がつきましたが、株価はその後もどんどん上がっていきました。もう、これだけ株価が上がれば十分だということで、1037円で売り注文を出しておいたのですが、ほどなく、約定しました。

 この株、これから先も上がりそうな感じがするので、約定してしまったのは失敗だったかな?という気もしますが、欲を出すとあまりいいこともないので、これで良かったとします。約定して手にした投資余力については、また、割安株への投資に回しました。

 今日の相場を見ていた中ではネクシィーズの株価の動きが気になります。最近、ずるずるとずっと下げ続いていたのですが、今日になって、下に長ーい髭をつけて反騰しました。株主優待目当てで6月末に購入していたのですが、会社の業績が落ちたようにも見えないのにあまりにもその後も株価が下げ続けるので、昨日、なんぴん買いをしていました。この株価が今後はどのように動くかが、今後はきになりそうです。

コメント