マイクロソフトからPDA向けの最新OS提供発表

コンピューター

windows mobile

 最近、あまりパッとしなくなってしまったPDAですが、このPDA向けに新しいOSがマイクロソフトから提供されるようです。その名前はWindows Mobile 5.0という名前です。PDA向けのOSの名前はWINDOWS CEとか、Pocket PCとか変遷してきるように思うのですが、今度のOSはそれに続く製品のようです。

 主な機能改善内容はマイクロソフトのプレスリリースによると、Officeアプリケーションの機能向上、WINDOWSメディアプレーヤーのバージョンアップ、不揮発性メモリの採用、セキュリティの強化、ストレージの強化などがあるようです。

 モバイル用途では現在のPocketPCでも機能的な満足度はかなり高い域まで達しているように見えるので、よほどの機能追加がないと、なかなか現状のPDA離れに歯止めがかかるようには思えません。

 プレスリリースからでは私にとってはあまり魅力的な機能は見出せなかったのですが、iPAQ向けのアップデートサービスなどもあるようなので、評判を見極めつつ対応について判断をしていきたいと思います。

コメント