ソースネクストが「いきなりIP電話」発売

コンピューター

携帯電話

 1980円のソフトウエアシリーズで有名なソースネクストからUSBメモリー型IP電話の「いきなりIP電話」が発売になりました。定価では3970円なのですが、初回の1万本は2970円で販売するそうです。

 2970円であれば、USB接続のハンドセットとしてとても安い部類の製品になると思うのですが、どうも記事を読む限り、プリペイドカードを購入して対応するサービス専用の製品であるようにも見えます。Skypeなどにこの機械がそのまま使うことができれば、ぜひ1台ほしいところなのですが事実が良く判りません。


 リンクをたどって公式サイトへ行ってみたところ、大きな誤解をしていることが判りました。携帯電話みたいな格好をしているのは画面上に出るソフトのデザインであり、本体そのものは本当にUSBメモリーそっくりな形をしていて、そこにヘッドフォンマイクを差し込んで使うタイプの製品のようですね。

 また、同じ「いきなりIP電話」同士であれば電話の送受信ができるようですが、携帯電話や一般電話からの通話を受けることはできないそうです。(発信はできます)

Related posts

コメント